6d2ceceab7cab5ffa09a2b262fe5cba8_m.jpg

Selfcare Work

 ヒーリング後もご自分でエネルギーを整えることができますよう、セッションのお時間内で以下のようなワークをお伝えしています。
 セルフケアを行うことによって、ヒーリング後も安定感を保ちながら心地よく変容することができます。

 ヒーリング時間を調整し、セルフケアをお伝えする時間を長めにとることも可能です。
​ 道具の準備が必要なものもございますので、受けたいワークがある場合には事前にお知らせください。

《エネルギーを整えるセルフケア》(各15分程度)


 

グラウンディング

 グラウンディング(grounding)とは、自分のエネルギーを大地や地球(ground)に根付かせ、しっかりとした安定感やエネルギーの基盤をつくることをいいます。グラウディングは肉体的な健康や経済的な安定にもつながる、大変重要な要素です。
 日々行えるグラウンディングの瞑想、地球(ガイア)とつながるシンボル、グラウンディングのサポートとなるツールや各種手法
をお伝えします。


 

センタリング
 センタリング(centering)とは、自分の意識を「今この瞬間」の「自分の中心(center)」に置くことをいいます。
 センタリングした感覚は人それぞれで、「肉体・精神・魂が統合され、自分の中心でバランスした状態」「天と地の両方につながり、ぶれない自分軸(中心軸・縦軸)を築いている状態」などとも表現されています。
 グラウンディングのあとにセンタリングを行うことで、脳波が深まり、潜在意識(ハイヤーセルフ/真我)と一致した意識状態(ゼロポイント)に入ることができます。

 深くセンタリングするためにはすべてのチャクラをバランスして整えることが大切ですが、セルフケアでできる手法として、頭の中心にセンタリングする瞑想、脳をα波にする瞑想、経絡に働きかける方法のなかから、お客さまに合うものをお伝えします。 


 

プロテクション

 プロテクションとは、周囲のエネルギーから自分を守るためのテクニックです。
 クリアリング(自己浄化)が進むにつれて周囲からの影響を受けにくくなりますが、それまではプロテクションを行うことで、自分のエネルギーをクリアに保ち、よりスムーズに安定して意識を拡大していくことができます。
 人混みで具合の悪くなる方、エンパス体質の方、HSPなど、エネルギーに敏感な方にもおすすめです。


 

エーテルコード(サイキックコード)のカット

 他者とつながっているエネルギー的なコードをカットする方法です。
 お互いに意図していなくても、無意識のうちにエーテルコードをつなぎ合ってしまっていることが多々あります。
 コードがつながっていると、自分のエネルギーが周囲に漏れ出て疲労する、他者の感情や思考の影響を受ける、他者のエネルギーを吸収してしまう、などの現象が起こります。
 エーテルコードのカットを日常的に行うことで、自分の意識をクリアに保ち、周囲の人とも風通しの良い関係を築くことができるようになります。

クリアリング(浄化)

 ネガティブな思考や感情がわいてきたときにクリアリングする方法です。
​ 光の瞑想(パワフルな浄化の瞑想)や、さまざまな浄化のワークのなかから、お客さまに合うものをお伝えします。

​《アセンションに特化したセルフヒーリング》(40分程度)
※対面ヒーリングのみ

アセンションエネルギーシステム
​ アセンションに特化したセルフヒーリングをお伝えします。
4つのシンボルヒーリングを順番に実践していくことで、アセンションのプロセスを加速する作用があります。
(2019年 並木良和さんのアセンションのためのスクール「APIROS」で紹介されたヒーリング法です)
​ 4つのシンボルを2~3回に分けてお伝えすることもできますので、ご相談ください。