グラウンディング① 概要と効果

今日から何回かに分けて「グラウンディング」について解説したいと思います。


私自身がもともと「グラウンディング」が苦手&課題で試行錯誤してきたこともあり、「グラウンディング」に関してはいろいろお伝えできるかなと思います。


できるだけシンプルにわかりやすく解説していきますのでよろしくお願いします^^

グラウンディングとは


自分のエネルギーを大地(ground)に根付かせ、地球のエネルギーにしっかりとつなげることを「グラウンディング(grounding)」といいます。


地球上で健やかに、そして最大限の力を発揮して生きるためには、地球という惑星のエネルギーとつながり地に足をつけて生きることがとても大切です。 植物も植木鉢で育てるより地植えしてあげた方がたくさん根を張って大きく成長しますし、室内飼いのペットたちもお外に出して駆け回らせてあげると元気になります。 地球とつながって生きることは、スピリチュアルな学びをしている人だけでなく、地球上のすべての生命にとって大切なことと言えます。



グラウンディングを心がける必要性


すでに大地のうえで生きているのに、どうしてわざわさ「グラウンディング(地球とつながること)」を意識する必要があるのでしょうか?


自然が豊かで、土に触れる機会が多く、よく身体を動かしていた時代には意識する必要はなかったかもしれません。 現代でもそういった生活をされている方は自然と「グラウンディング」ができていることが多いです。 しかし現代社会、特に都心部では以下のようなことが原因で大地とのつながりが希薄となっています。 そのため、日常生活で「グラウンディング」を意識することが大切です。

・生態系のバランスのとれた自然環境の減少

・高層ビル、高層マンションでの社会生活

・地面がアスファルトで固められ、純粋な土壌との接点が減っている

・ゴム底の靴の普及(ゴムは絶縁体のためエネルギーが通りにくい)

・スマホやPCを使用したり、身体を動かすよりも頭を使う作業が多い(頭部に氣が集中する)  ・・・など

グラウンディングができていないときの不調


何らかの原因で「グラウンディング」がうまくいっていないときには、以下のような不調が起こりやすくなります。


《からだ》

・下半身~足先の冷え

・足の不調(怪我など)

・人混みや地下鉄などで気分が悪くなる

・慢性的な疲労感

・行動力の低下

・上半身のコリや緊張

・頭痛

・眠れない


《こころ》

・焦りや緊張を感じる

・アップダウンしやすく不安定

・周囲の環境(人、情報など)に影響を受けやすい


《意識》

・意識がふわふわとして定まらない

・現実感がなくなる

・目の前のことに集中できない

・考えがまとまらない

・思考が止まらない


《エネルギー面》

・憑依や金縛りなど霊障を受けやすい



グラウンディングを高めることによる変化


日々「グラウンディング」を意識して深めていくと、以下のような変化が生まれます。